お気に入りのジーンズが破れた!

毎年春先からはいているお気に入りのジーンズ。
今朝もはいていたら、娘から「ママおしりのとこが破れてるよ」と言われました。
びっくりして脱いでチェックしたら、確かに破れていました。
もともとやわらかい生地のジーンズなのですが、その中でもとりわけ立ちすわりで負荷がかかりやすいおしりの部分がついに数年の酷使に耐え切れず…ということなのでしょう。

シルエットとか、はきごこちとかほぼ満点と思えるほどお気に入りのジーンズなので、このままお別れするのはイヤだと思いました。
だけどおしりの部分が破れたままではきつづけることは、さすがの私もできません。
ちょうどおしりとふとももの境目くらいなので、何かと見えてはいけない部分です。
さてどうしようか…と考えてみたんですが、内側で縫うとかはやっぱりダメだなと思いました。
縫い目がどうしても主張するし、中でお肌に当たってゴツゴツしそうです。

やっぱり内側からパッチを張って補強するしかないかなと思います。
ただ、この部分って、ひざ用パッチで大丈夫なんでしょうか。
子ども用に買ってあるものがあるので、それを活用しようかと思うのですが、伸縮性とか大丈夫なのかな。
あと裏から固めのものを貼るので、シルエットに影響しないかも心配です。

とりあえず、今日はまだ処置できそうにないので、上から長めのトップスを重ねておしり部分は見えないようにしておきます。
こうなってみて分かったんですが、私はおしりが完全に隠れる丈のトップスってあんまり持ってないんですね。
ちょうど穴が隠れるかどうか…っていうビミョーな丈が多い。
なので今日はしっかり隠れるビッグサイズのニットを重ねておきました。

このジーンズを買ったお店で、同じ型がまだ製造されているなら、もう1本買って置いたほうがいいなとも思っています。
今度お店に行ったとき、型番を伝えて聞いてみます。
だけどくたくたになった、今の状態が一番好きなんです。
くたくたの次は破れる…それは仕方がないことなのかもしれないですけどね。デニム

この春買いたいシューズ

三月も終盤にさしかかり、一気に春めいてきました。
気温も18度なんていう日が増えてくると、本格的に春ファッションを楽しみたくなりますね。
そう思って新しいアイテムをいくつか買い込んだんですが、うっかりしたことに、シューズだけ買い忘れていました。
せっかく春っぽいファッションをしても、シューズだけ冬仕様ではどこか残念な感じになってしまいますよね。

この時期に私が好んではきたくなるのはパンプスです。
今持っている春シューズはベージュのビジューつきバレエシューズなのですが、この春に買い足したいのはレースをあしらったパンプスですね。
バレエシューズもかわいくて気に入っているのですが、今回は3~5センチくらいヒールのあるパンプスが希望。
それだけのヒール高でも、なんとなくエレガントな感じになるんですよね。

お気に入りのショップで、すでにめぼしいアイテムはチェックしてあります。
カラーバリエーションも豊富で、全部で6種類のラインナップ。
その中で検討しているのはネイビーに白レースを重ねたものと、レッドにベージュレースを重ねたものです。
ベージュ系もあるのですが、すでにバレエシューズで持っている色なので、今回は見送ることにしました。
あと気になるのはサイズなのですが、なんと私サイズの25・5センチという設定があるので、これは買わないテはありません。
いっそのことネイビーもレッドも両方この際手に入れちゃおうかなと思っているところです。

2015春の清楚メンズトレンド

春というと、出会いの季節。
進学・入社などの時期で新人歓迎会が行われたりとする時期ですね。

そんな季節だからこそ、男性諸君も気持ちだけではなくて、ファッションにだって気合いを入れるべきでは!? なんて、思えますよ。

やはり第一印象というものは大事です。正直、人間って内面を見るよりも先に外見を見てしまうものです。そこで、季節外れなダサい服・だらしない格好だとマイナスポイントとなってしまうものです。

そんな今年2015年の春トレンドと言うと、まず90年代リバイバル! なんて言われているそうですよ。
春服メンズ2015ガイド

リバイバルとはつまりその年代のファッションを「現代風に」と、いう事ですが、その代表で言えるものは、王道アメカジもそうでしょう。

それ以外でも、ポップな着こなしの出来るフラットなジャケットアイテムも良いなんて言われているそうですよ!
確かにジャケットと言うと、毎年春&秋に流行るものですが、カラーはその年によって流行るものが違うものです。

そんな今年2015年のジャケットトレンドカラーは、黒が良いなんて言われているそうです。
確かにベーシックなカラーなのでカッチリにもポップにも着こなしがしやすそうですね♪ 是非この春新たな気持ちを切り替る為にもチェックしてみてはいかがでしょうか?!

春色ハイネック

もう3月も半ばにさしかかろうとしています。

春らしいファッションにチェンジしていきたいなあと思いつつ、首回りなどをあらわにするとまだまだ寒いなと感じてしまいます。

 

私はハイネックが大好きで、11月から4月のはじめくらいまでは、着ない日はないというほどです。

カラーはブラック、ネイビー、モスグリーンの3色。これを日々着まわしています。

だけど春ファッションに合わせようと思ったら、合わなくはないけどそぐわないような気がするんです。

 

なのでこの春にむけて、春らしいカラーのハイネックを2着ほど買い足すことにしました。

まずはホワイト。これはマストカラーなのではないかと思います。

そして追加でミントグリーンを選びました。

他にもピーチオレンジやスカイブルーなんてのもあったんですが、私的にはこの2色がベストかなと。

 

このラインナップで、三寒四温の春先はばっちり乗り切れそうです。

3月でもまだまだ真冬みたいに寒くなるときが必ずありますが、そんなときにはこれにプラスしてスヌードを重ねます。

それもニット素材ではなく、コットンガーゼのものなら首元を温めながらも、ほんのりと春ニュアンスを加えることができます。

実はコットンガーゼのスヌードも、ハイネックを買い足すときに合わせて買っちゃったんです(笑)

3月の中旬を過ぎたら、そろそろニットのマフラーやスヌードはひっこめて、このスヌードをデビューさせちゃおうかなと思っているところです。

春色のボレロ

この春にさっとはおれそうな、ステキなボレロをプレゼントしてもらいました。

私は2月が誕生日なのですが、そのお祝いにと妹がくれたものです。

毎年、妹は自分とおそろいや、色違いのアイテムをくれるのですが、今年は妹がクリームイエロー、私がラベンダーカラーのボレロでした。

 

そでの部分がレースの透かし編みになっていて、細長く整えて首に巻いたらストールにもなるというスグレモノ。

私は春に使える軽めの巻き物を持っていなかったので、ダブルでうれしかったですね。

 

春服はいっぱい持っているはずなのに、なぜか毎年新しい春アイテムがほしくなってしまうのはなぜでしょうね。

春を迎えるという、特別なウキウキ感があるのかも。

人間だって動物ですから、もうすぐ来る春を思うと、体中がワクワクして、春らしい色のものをまといたくなるのかな。

今回のものも、野原に咲いているお花のようなカラーです。

 

私と妹は、なぜか体のサイズがかなり違っていて、姉妹なのに身長は約15センチも違います。

その辺も妹は心得てくれていて、今回もサイズ違いを選んでくれました。

私は背が高いので、ただでさえ丈が短いものが多いボレロはかなりつんつるてんになってしまうのですが、今回のボレロはサイズ感がぴったりだったので、気持ちよく着られます。

 

5月に予定している旅行にも、バッグにポンと入れて持って行けそうです。

しわになりにくい生地なのもいいですよ。

もらってすぐ、お気に入りになってしまった春色のボレロなのでした。

木漏れ日がステキな日傘

とっても春らしい傘を見付けました。

透明のポリエステル傘なんですが、木陰にいるような気分が味わえる、梢の葉っぱがプリントされているものです。

日本のデザインスタジオ「Design Complicity」が手掛けた、「木漏れ日傘」というものなんですが、ひとめ見て恋してしまいました(笑)

 

これはたぶんもみじだと思うんですが、紅葉ではない緑の葉っぱがとてもリアルに描かれています。

これをさしているだけで、真冬の枯れた心に、春の若草が萌えるような気分になれそうですよ。

 

この傘は、さしているだけでかなりのインパクトを与えるものなので、ごくシンプルなファッションのポイントとしても使えます。

個人的には、真っ白のシャツと一緒に使いたいですね。

シャツとジーンズという、究極のシンプルスタイルに似合い過ぎです。

私が一番気に入った画像は、白いシャツに木漏れ日の影が映ったもの。

何気ないけれど、はっとするほどステキなんですよ。

 

この傘は普通に楽天市場などで買えるそうなので、まずは自分用に注文したいなと思ってます。

そしてすごく気に入ったら、5月に誕生日を迎える妹にも、プレゼントしてもいいかなとも思っているところ。

春生まれのプレゼントにちょうどいい、ステキな傘ですよ。

きっとこんなのは、妹でも持っていないでしょうから。

 

雨傘ではなく、日傘ということのようなので、日差しが次第に戻ってくる春の始めごろから使い始めるのがちょうどいいのではないでしょうか。

まさに今が、手に入れるのにぴったりの時期だと思いますね。

春柄のバンダナトップス

この春は、バンダナ柄のトップスに心惹かれています。

去年の秋に「かわいいな」と思っていたんですが、購入するタイミングを失ってしまっていました。

昨日久しぶりにお気に入りのショップのサイトにいってみると、私の好きなこのバンダナ柄の春トップスが、以前よりもアイテム数が増えてまた登場していました。

これは素通りできない!と、じっくりチェックしてしまいましたよ(笑)

 

春の草花をモチーフにした、やさしい色使いのトップスなので、シンプルなボトムスを合わせて着るのにぴったりです。

それに背が170㎝近くある私が着てもつんつるてんにならない、長め丈というのもうれしいところです。

これ、他の人は気にならないかもしれませんけど、のっぽさんには気になるポイントなんですよ。

これまで、デザインや柄は気にいっているけど、着丈が…っていう悲しい思いを何度もしてきているんですよね。

 

また、バンダナ素材なので、多少のシワはきにならないのもいいですよね。

毎回アイロンをかけないと着られない…っていうのは、いくらデザインが気にいったって、実際に着るのが面倒くさくなってしまいます。

 

なのでそれらのポイントがクリアされているこのバンダナ柄トップスは、「いつ買うの?今でしょ」状態なんです。

一期一会って言ったらおおげさかもしれませんけど、次に欲しいと思ったってもう品切れしてるかもしれませんしね。

なので、もうあと2つほどアイテムを足して、今日中に注文してしまおうかなと思っているところです。

春にはきたいスタンスミスの新作

この春はきたい、女性らしいフォルムのスニーカーが出ました。

アディダスとジーナシス(JEANASIS)がコラボした、ちょっとスリムなスタンスミスです。

 

テニスシューズとして発売されたスタンスミスですが、今やおしゃれさんのはきたいスニーカーとして根強い人気を保っていますね。

シンプルでなんにでも合わせやすいホワイトのスニーカーとして有名ですが、今回は女性用限定で、23センチ、24センチ、25センチの3サイズ展開で発売されました。

名前は「STAN SMITH BE LO W」JEANASIS LIMITEDというんですが、数量限定なので、なくなり次第販売は終了するそうです。

 

私は現在、スタンスミスのグリーンを持っているんですが、はくたびに「やっぱりスニーカーはこれだよね!」って思っちゃうほどお気に入り。

だけど今回はレッドが気になります。

以前からレッドも欲しいなと思っていたんですが、うちの玄関の靴箱は小さいし、子どもの靴も増えてきたので、シューズを増やせずにいて、変えなかったんですね。

 

だけど新作のスタンスミスを見たら、どうしても欲しくなっちゃいました。

普段は主人が新しいスニーカーを買ってくると、「一足増やすなら一足捨てて!」と言い放つ私なんですが、すでに持っているスタンスミスのグリーンは捨てる気がありません。

なので靴箱に余分な1足分のスペースが必要になります。

できれば、主人がはいていない冠婚葬祭用の2足の黒い靴のうち、1足はいらないから捨てちゃって欲しいんですが…なかなか言い出せそうにないですね(笑)